私が最も大好きな人外転生物を紹介!

まずは私が大好きな人外転生物を紹介していこうと思います
なろう小説では色々な小説がありますが人外転生物はゴブリン、魔王、ドラゴンなどが流行っていますがその中でも私が最も大好きな人外転生はこちらです

転生したらドラゴンの卵だった~最強以外目指さねぇ~


タイトルが長いので皆略してドラたまと言っています

※どらまた(スレイヤーズ参照)とは関係ないので注意

ドラゴンに転生したら勿論無双!と思うかもしれませんがそんなことがないのがこの作品の良い所はドラゴンなのに凄く弱い…

ボコボコにされ時には逃げ時には無謀としか思えない敵へと闘いを挑む

そんな所が私は大好きです!

データを見ると総合評価121,778pt 総合ランキング61位の読了時間:約1,892分(945,979文字) 話数は342話(連載中)

さすが累計ランキング上位といった所ですね…
さらにこの作者もう一つランキング上位作品を連載中でして両方とも書籍化しているという猛者です、この作品は現在4巻まで出てますね


転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~ 1 アース・スターノベル / 猫子 【本】

価格:1,296円
(2017/7/22 19:49時点)
感想(0件)




もしも人外転生物読みたいなあと思っている方が居るのならこの作品をオススメします

読んでみれば転がるTUEEEEEEEEと思うはず!

これであなたも転がるファンに!!!


ここのブログの他になろう小説のマイナー物を紹介するブログをちょこちょこ更新していくのでそちらも興味ありましたらお願いします



マイナーななろう小説をスコップしよう!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック